会話集/10章 プリンセス・ミネルバ

Contents


オープニング

※「カチュアのねがいを
  ききとどけたマルスは
  マリアをたすけだすため
  ディールようさいにちかづいた
※「しかし ぜんぽうからは
  グルニアのたいぐんが
  せまっているという
※「いそげ マルス!
  いっこくもはやく
  マリアをたすけだし
  てきのしろを おとすのだ!!

民家A(左)

【村人】
※「サンダーソード・・・
※「それをてにするもの
  いかづちをはっし
  あつきよろいをも
  うちくだくといふ・・・

民家B(右)

【村人】
※「このせかいには いだいなる
  3にんの しさいがいる
※「だいしきょう ミロア
  やみのまおう ガーネフ
  そして でんせつの
  だいけんじゃ ガトー
※「しかし ミロアなきいま
  まおう ガーネフを
  たおせるものは おらぬ

マルス⇔マリア

【マリア】
※「あっ
  あなたがマルスさまね
  (へえーステキなひとなんだ)
  たすけてくれてありがとう
※「わたしが たすかったことを
  あねにつたえてください
  きっと よろこんでくれるから
※「それと・・・・
  これからは わたしも
  マルスさまのちからになります
  おそばにおいてくださいね
※「いいでしょ!

ミネルバ→マルス

【ミネルバ】
※「はじめまして マルスおうじ
  マケドニアのミネルバです
  マリアを たすけていただき
  ありがとうございます
※「いろんなじじょうが
  あったとはいえ いままで
  あなたがたに てきたいして
  もうしわけありません
※「まだ あにのミシェイルはじめ
  マケドニアのおおくは
  ドルーアに かたんしています
※「しかし かれらは
  わたしにとっても ちちのかたき
  できれば わたしのてで
  たおしたいと おもっています
※「ただ わたしのぶかたち
  とくに しろきしだんの
  カチュア、パオラ、エストの
  3にんは たすけてください
※「かのじょたちは
  はんらんをおそれた
  ドルーアによって わたしから
  はなされてしまいました
※「でも わたしが
  いきていることをしれば
  きっと よろこんで
  なかまにくわわるでしょう
※「マケドニアをふみにじった
  にくい ドルーア・・・
  わたしたちも おうじとともに
  たたかわせて ください

クリア後

【ニーナ】
※「マルスおうじ
  あなたは アカネイアの
  ミロアだいしさいを
  しっていますか
【マルス】
※「はい アカネイアをまもる
  いだいな しさいさまで
  オーラという すごいまほうを
  つかわれるとか・・・・
※「しかし ドルーアにみかたした
  まおうガーネフと たたかって
  なくなられたと きいています
【ニーナ】
※「ええ でも しさいさまには
  リンダという むすめがいて
  そのこが オーラのまどうしょを
  うけついだらしいのです
※「だけど リンダはそのご
  ゆくえふめいなのです
  うわさでは どれいしょうにんに
  うられたとか・・・・
※「きっと かなしいめに
  あっていることでしょう・・・
  マルス おねがい
  リンダをさがして
※「アカネイアのために たおれた
  ミロアしさいさまに かわって
  わたしが あのこを
  まもってあげたいのです