会話集/22章 てんくうをかけるきし

Contents


オープニング

※「ミネルバと マリアのそこく
  マケドニアは ひりゅうのさんち
  としてしられるだけの へいわで
  ゆたかな おうこくであった
※「しかし やしんにもえる おうじ
  ミシェイルは いもうとたちの
  はんたいをむしして ドルーアの
  やぼうに かたんした
※「かれがひきいる マケドニアの
  りゅうきしだんは おおくのくに
  に こうげきをくわえ ひとびと
  を きょうふに おとしいれた
※「そしていま そらを おおうばか
  りの たいぐんを ようして
  マルスたちに さいごのたたかい
  を いどもうと している・・・

村A

光と星のオーブを持っているとき
【ガトー】
※「おお マルスどのか
  わしが ガトーじゃ
  よくぞここまで まいられた
※「そうか・・・やくそくどうり
  ほしと ひかりのオーブを
  もって こられたか
※「ならば さずけよう
  これが マフーをやぶる
  ただひとつの じゅもん
  スターライトじゃ
※「さあ これをもって
  あしき あんこくのしさい
  ガーネフを たおされるがよい
光と星のオーブを持っていないとき
【ガトー】
※「マルスよ
  あれほど もうしたのに
  ひかりと ほしのオーブを
  もってきておらぬな
※「ならば かわいそうだが
  スターライトは つくれぬ
  ガーネフを たおすことは
  あきらめるのじゃな
※「ガーネフから
  ファルシオンを とりもどせねば
  メディウスとの たたかいは
  つらくなろう
※「それでも いくというのなら
  もっと けいけんをつみ
  おまえたちじしんの ちからを
  さいだいまで たかめることじゃ
※「そうして メリクルレイピア
  グラディウス、デビルアクスなど
  いりょくのある ぶきを
  よういせよ
※「さすれば メディウスを
  たおすことも
  けっして ふかのうではない
  ・・・・・・・
※「だがな マルスよ・・・・
  そのみちは きっと
  くるしいものとなるぞ
  それでも よいのか・・・
※「そのことを よくかんがえて
  これから すすむべきみちを
  きめられるがよい

民家A

【村人】
※「きたのむらにね
  すごくえらい しさいさまが
  すんでいるらしいよ
※「だけど にんげんぎらいで
  だれにも あわないんだってさ

ミシェイル初戦時

【ミシェイル】
※「くそっ ミネルバのやつめ・・・
  だがまだ まけたわけではないぞ
  マケドニアりゅうきしだんの
  おそろしさを みせてやる!!

クリア後

【モロドフ】
※「マルスおうじ
  テーベがどこにあるか
  わかりました!
※「カダインの はるかきた
  マーモトードの さばくのなかに
  その まぼろしのまちが
  あるらしいのです
※「しかし いまだ テーベから
  いきて かえったものは
  いないといわれています
  いかが いたしましょう
【マルス】
※「じい・・・・ファルシオンを
  とりもどし あねうえを
  すくいだすためには どんなに
  つらくとも いかねばならない
※「ガーネフ! みているがいい
  おまえなどに このうつくしい
  せかいを けっして
  じゆうにさせるものか!!