会話集/11章 ダンドラム要塞

Contents


ワールドマップ

国境を突破し、ついに帝国領への
進攻をはたしたリーフたち『解放軍』

しかし、難攻不落を誇る帝国の要塞が
彼らの前に立ちはだかる

この『ダンドラム要塞』をこえなければ
ターラヘの道はひらけない・・・

オープニング

【オルエン】(左)
ですから
何度も言っているように
ノエル砦に敵が現れたのです

早急に援軍を送らないと
ラルゴ将軍が危険なのです!

お願いします、ケンプフ将軍!
わが軍団の出撃を許可してください!
【ケンプフ】(右)
貴様は敵があらわれたと言うが
いったい何者なのだ?

貴様の任務は何だ?
ていさつであろう?

そんなこともつかめぬまま
のこのこ舞い戻ってきて
それで兵を出せとはどういうことだ?
【オルエン】
状況が切迫していたのです
事は一刻を争います!
ですから、まずご報告に戻ったのです
【ケンプフ】
しかし、貴様の言う『敵』とやらが
われらをおびき出すオトリだとしたら
いったい何とする?

このダンドラム要塞が
難攻不落と呼ばれるのは
わが12軍団があればこそ

敵の実情もわからぬのに
軽々しく兵など動かせるものか
【オルエン】
では、ラルゴ将軍はどうなるのです!
こうしているあいだにも
ラルゴ将軍の身が危ないというのに・・・
【ケンプフ】
あんな老人の一人や二人
わが軍にとって大した問題ではない

ほうっておいてもいずれはくたばる
手間がはぶけてよいというものだ
【オルエン】
な、なんということを・・・
ケンプフ将軍!! あなたはそれでも・・・
【ケンプフ】
なんだ、その顔は?
俺に反逆するとでもいうのか?

おもしろい
上官に反逆すればどうなるか
知らぬわけでもあるまい

それでも貴様は
俺に反逆できるのか、ああ?
【オルエン】
くっ・・・
【ケンプフ】
どうした?
口ではえらそうなことを言いながら
結局はなにもできんのか?
【オルエン】
・・・・・・
【ケンプフ】
まあ
士官学校を出たばかりの
世間知らずなお嬢さんだ

できることといえば
大好きなラインハルト兄様に
泣きつくくらいか
【オルエン】
なにっ! 今なんと!
【ケンプフ】
ん? 聞こえなかったのか?

できることといえば
大好きなラインハルト兄様に
泣きつくくらいか、と言ったのだ
【オルエン】
・・・おのれ・・・
【ケンプフ】
そうだなあ、ヤツなら可愛がってくれるぞ
なにせ、女をたぶらかすのは
あの男の得意技だからなぁ、わっはっはっ
【オルエン】
おのれ、兄上を侮るかっ! 
許せんっ!
【ケンプフ】
ほう、剣を抜いたか?
それでどうする、俺を殺すか?
フッ、おろかなやつだ

衛兵!
オルエン将軍を投獄せよ
上官にたいする反抗、ならびに反乱罪だ!
【衛兵】(左)
はっ!

オルエン将軍、ご同行願います
【オルエン】(右)
くっ
・・・ケンプフ将軍
・・・なんと卑劣な・・・
オルエンが奥へと連れていかれる
【ケンプフ】(右)
フッ
これであの生意気な小娘はかたづいたな

妹が反乱罪で処刑となれば
ラインハルトめの立場もなかろう
やつの顔がみものだな、クックックッ
フレッドが出現し、ケンプフの前に移動
【フレッド】(左)
ケンプフ将軍!
これはいったいどういう事ですか!
【ケンプフ】(右)
ん? どうした、フレッド
そんなに血相を変えて
なにかあったのか?
【フレッド】
とぼけないでください
オルエン様が
いったい何をされたと言うのです

私事のうらみで
部下をはずかしめるのは
軍法に反しています

ただちに牢獄から出してください
さもなければ
イシュタル王女に報告します!
【ケンプフ】
私事とは聞きずてならんな
オルエン将軍はこの場で剣を抜いたのだ
上官であるこの俺を殺そうとしてな
【フレッド】
え!?
まさか・・・
そんなことが・・・
【ケンプフ】
軍法では
上官に剣を向けるということは
どういう事を意味したのかな?

たしか死刑に値する
重罪だったような
おぼえがあるのだが・・・
【フレッド】
・・・それがあなたのねらいか
・・・なんとひきょうな・・・
【ケンプフ】
まあ、それはともかく
おまえには反逆者オルエンの副官としての
責任をとってもらおうか

出撃を命じる
ただし
これは罰としての出撃だ

退却は許さん、死ぬまで戦え
手を抜けばすぐにオルエンを処刑する
よいな!
【フレッド】
ケンプフ!・・・この恥知らずめ!!
【ケンプフ】
ん?
なにか言ったか?
聞こえんなあ、わぁっはっはっはっ・・・

PlayerPhase-01 終了後

【ケンプフ】(右)
なんだと!
敵はレンスターの旗を
かかげているだと!

おまけに
指揮官は14、5の少年だというのか!

うーむ・・・
おそらくそれはリーフ王子だ

ふっ、おもしろい
これは
手がらをたてるチャンスかも知れんな

よし、俺に策がある
やつらを東の回ろうに誘いこめ
作戦名『ポートクリス』だ

まちがっても敵に見破られるなよ!

リーフが中央の広場に入った時

【ケンプフ】(右)
くっくっくっ
ひっかかりおったわ
バカなやつめ

よし、やれっ!
扉が閉まる
フレッド生存時
【リーフ】(左)
フリージの聖騎士よ
これがあなたたちのやり方なのか

ノエル渓谷で戦ったときは
さすがは名誉を重んじるフリージ軍と
感心もしたが

どうやら
ぼくの思いちがいだったようだ
【フレッド】(右)
わが公国の名誉のために言っておくが
このような戦いは
聖戦士トードの知るところではない

すべてはあの男・・・
ケンプフ将軍の
おろかさから出たことだ

騎士として死ぬことはいとわぬが
こんなやりかたではがまんができぬ
【リーフ】
・・・もしあなたに
戦う気がないのなら
ぼくたちは手出しはしない

もっとも
おたがいそんな余力はないはずだ
【フレッド】
そうだな
私もまだやり残したことがある

いいだろう・・・
おたがい脱出することだけを考えよう
【リーフ】
わかった
我々は城内への突入をはかるが
あなたは南へ脱出するといい

扉は我々がなんとかしよう
【フレッド】
借りができたようだな・・・
私はシュターゼ家の騎士フレッドだが
きみの名は?
【リーフ】
・・・レンスター王国のリーフだ
【フレッド】
レンスターの?
・・・なるほど・・・そういうことか・・・
ではリーフどの、いずれまた会おう!

フレッド初戦時

【フレッド】
ばかな!
このような状況で
戦うというのか!!

フレッド撃破時

【フレッド】
オルエン・・・
助け出すつもりだったが・・・
すまない・・・

ケンプフ初戦時

【ケンプフ】
ちっ・・・
この無敵のダンドラムが
破られるとは・・・

ケンプフと戦闘後の敵Phase

【ケンプフ】(右)
うぐぐっ・・・なんということだ・・・
やむをえん、ここは一時引き上げだ!
ケンプフがワープして消える

制圧後

外伝の条件を満たしている時
【アウグスト】(右)
なかなか見事なお手なみです
これだけ早ければ
敵の脱出も不可能でしょう

ですが、手を休めてはなりません
おそらく、この要塞にも
子どもたちが捕われているはずです

城内全てを掃討し
一刻も早く
子供たちを助け出しましょう!
外伝の条件を満たしていない時
【ドリアス】(右)
少し時間はかかりましたが
兵をそこなわぬためには
やむをえぬところでしょう

もはやこの砦に
戦略価値はありません

逃亡した敵はすておき
今は一刻も早く
ターラの救出へ向かいましょう!