結婚システム

Contents


概略

マイユニットとクロムと親世代の女性(11人)が支援Sになると
2人の間の子供が出現します。

マイユニット(女)とクロム、など対応する子供キャラがいる同士の支援Sの場合は
両方の子供が出現します。
2人の子供同士の支援会話は「兄弟」と別枠になっています。

親キャラと子供キャラの関係と、登場章は以下の通りです。
外伝5~16は、支援Sになっていても13章をクリアするまでは出現しません。
また、出現してもクリア済みの本編または他の外伝のマップと道が繋がらない場合は行くことができません。

名前(親) 場所 名前(子供)
クロム 13章 ルキナ
リズ 外伝5 ウード
オリヴィエ 外伝6 アズール
マリアベル 外伝7 ブレディ
ソワレ 外伝8 デジェル
スミア 外伝9 シンシア
ティアモ 外伝10 セレナ
セルジュ 外伝11 ジェローム
マイユニット(男) 外伝12 マーク女
マイユニット(女) マーク男
ベルベット 外伝13 シャンプレー
ミリエル 外伝14 ロラン
サーリャ 外伝15 ノワール
ノノ 外伝16 ンン

子供のクラス

チェンジプルフで転職可能となるのは
父親、母親がチェンジプルフで転職可能なクラスを合わせた物となる。

ただし、ロードはルキナ以外には継承されず
踊り子、DLC追加クラスも継承されない。

性別限定クラスは、異なる性別の場合は継承されず、代わりに他のクラスが継承される。(法則は調査中)


子供のスキル

ルキナは13章終了時、その他の子供キャラはそれぞれの外伝突入時の
親キャラのスキル欄の一番最後のスキルが継承される。

ただし、クロム、ルキナが親の場合は、子供が男の場合は「王の器」、女の場合は「天空」
ヴァルハルトが親の場合は、「覇王」が強制的に継承される。

スキルが子供とは異なる性別の性別限定職のもの(「疾風迅雷」「深窓の令嬢」など)であっても引き継ぎは可能。
踊り子の「踊る」用スキル「特別な踊り」と
DLC専用のスキル(魔戦士の「魔防+10」「居合一閃」や、DLCの報酬アイテムで覚える「全能力+2」「エリート」など)は引き継がれない。

村娘からのスキル引き継ぎはありません。


子供のステータス

以下の計算式で計算される。

親の遺伝値 親の固有値 + LvUPで上昇した値 - 子供の固有値
遺伝加算値 (父親の遺伝値 + 母親の遺伝値) / 3
基本能力 子供の固有値 + 遺伝加算値